柳下万里子(やぎしたまりこ)

大学教員として20年余り教育現場で仕事をしてきました。専門は英語コミュニケーション、それに関連する科目を中心に教鞭を執って参りました。その中で長年英語音声学も担当しており、学際的な研究視点から音声心理士に興味を持ち資格を取得、音声心理士としても活動しています。学習障害などの診断を下された学生を多く指導する中で、個人が個人の本質で生きられるように様々な側面からサポートできたらと思っています。

教育活動以外には国内のジュエリーブランド、アクセサリーブランドのブランディングにも従事しており、教育現場だけではなく広く社会におけるコミュニケーションの現場も熟知しております。混沌とした時代の中で、将来について悩む、もしくは所属する職場やコミュニティでのコミュニケーションに悩む方々へも声診断を通してご自身が進みたい道、ご自身が楽に身をおける環境の実現のお手伝いもしています。
ご自身の声からストレスを解放し、本当の自分で生きられるようにして行きましょう!

著作
『ドラマで楽しむ英会話―Miami 7』(NHK出版)
『New Interactive Readerパラグラフ中心の英語総合演習』(金星堂)
『Basic Interactive Readerパラグラフ中心の英語基礎演習』(金星堂)
『Essential Interactive Reader新・パラグラフ中心の英語基礎演習』(金星堂)
『高等教育における英語授業の研究』(松柏社 一部執筆)